暖新春河内 ~ 時代 ~ 誰のせいでもない雨が降る ~

c0189379_1346091.jpg

此処越南の地を踏んで 15 年。
星の数程の人々との出会い、別れを繰り返して来た中、
共に泣き笑い苦しみのたうちまわり共にその時間を分かち合って来た
同様ハノイでお店を経営して来た大事な大事な二人の盟友が、
此処ハノイでの時間を終らせようとしています。
ハノイでちょっとでも長い方なら誰でもがその存在を知っているであろう
ハノイ店舗の長老" La Casa " の主 "Valentina " は、
愛し続けたハノイでの 20 年の歴史に 3 月一杯で終止符を打ち、
此処河内生活の中での最大最強の悪友 BROTHER SIM もまた、
20 年に及ぶ " Morbido " ( 御存知の方々も多い筈。。) に終止符、
テト明け早々には祖国 新嘉坡へと帰って行く。
これだけの時間を此の地で過ごした末の彼等のこんな決断、
一体どれだけの想いが今彼等の心中に去来しているのか、
計り知る事など出来はしないけれど、
"子供の教育の事もあるしね、時代も流れこうなって、丁度良い潮時だ "
と BRO は言い、" 悔しいけど仕方がない、これも時代の流れ"と、
Valentina がポツリと呟く。。

一つの時代の終焉は何時も何処かへ必ずやって来る。
今日も何処かで誰のせいでもない雨が降り、
時は流れ流れて何処へ行く。。

誰のせいでもない雨が降っている しかたのない雨が降っている
黒い枝の先ぽつりぽつり血のように りんごが自分の重さで落ちてゆく
誰のせいでもない夜が濡れている 眠らぬ子供が 責められる
そっと通る黒い飛行機があることも すでに赤子が馴れている
もう誰一人気にしてないよね 早く 月日すべての悲しみを癒せ
月日すべての悲しみを癒せ

怒りもて石を握った指先は 眠れる赤子をあやし抱き
怒りもて罪を穿った唇は 時の褥に愛を呼ぶ
されど 寒さに痛み呼ぶ片耳は されど 私の裏切りは
誰のせいでもない雨が降っている 日々の暮らしが降っている
もう誰一人気にしてないよね 早く 月日すべての悲しみを癒せ
月日すべての悲しみを癒せ

 誰のせいでもない雨が / 中島みゆき / @ All Right Reserved

XXXXXXX COME INTO THIS WEB WORLD XXXXXXXXXXX
WEBSHOP-06.jpg

** VOTE FOR THIS **
            
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報
    <br class=
[PR]
by hanoilife | 2014-01-07 14:08 | ハノイ暮らし | Comments(0)
<< 暖新春河内 ~ 時代 ~ 誰の... 暖新春河内 ~ 時代 ~ 誰の... >>